BLOG

深爪矯正キャメロットが日本一の3つの理由

深爪矯正キャメロットが日本一の3つの理由

こんにちは!キャメロットです。

今年も早い物で残すところあとわずか・・・。

 

皆さんは今年やり残したことはありますか?

 

「今年こそ、小さい頃からの噛み癖、深爪を治そうと頑張ったけど・・・」

 

そう思ってこのページにたどり着いて下さった方。

 

年内もしくは、年明け2023年は、長年の深爪から卒業しませんか?

 

本日は当キャメロットが深爪矯正で日本一の3つの理由をお伝えしていきます。

 

1、症例数が日本一!年間4000件

 

老舗深爪専門店として展開してきたキャメロットならではの、圧倒的な症例数の多さが自慢です。その数なんと年間4000人!

 

症例数の多さ=知識と経験が違います。

症例数の多さ=どんな重度のお爪にも対応してきた証拠です。

 

結果写真

 

「深爪」と一言に言っても、お爪の状態は十人十色です。

よって「深爪矯正」といってもお爪の状態次第で、その方その方に合った施術法が異なります。

 

私達キャメロットスタッフは、専門店として毎日たくさんの深爪の方を施術していますので、深爪の方のお爪がどういう状態で、どんな時にいじったり噛みたくなってしまうか、そのためにどのくらいの強度が必要で、どうなると取れてしまいやすいのか。

 

取れにくく施術するにはどうすれば良いか、こういうお爪の場合はこう付ける、こうなっている方にはこうする・・・等、全てのスタッフがその専門知識を熟知しています。

 

その経験数から、重度の深爪にも対応可能です。

 

「こんな爪でも大丈夫ですか?」と不安に思われる方も毎日多くご来店頂いています。

他店で断られてしまった方も是非一度ご相談下さい。

 

2、「専門店」として日本一!都内に3店舗展開

「専門店」として日本一!都内に3店舗展開

 

「深爪矯正」という言葉も最近になって多くのネイルサロンで耳にするようになりました。

もちろんご自宅から近い、通いやすい値段設定・・・など人によって選ぶ基準はあると思いますが、あなたが行こうとしているのは「専門店」ですか?

 

専門店と、そうでないサロンの違いは何でしょうか?

 

それは「普段から深爪のお客様を施術しているか」と「深爪矯正メニューに特化しているか」だと思います。

 

専門店と、そうでないサロンの違い

 

普通のネイルサロンさんは、装飾の意味でお爪を綺麗に可愛くしたいお客様が多く来店されますよね。

普通のお爪の方に施術するネイルと、深爪の方に施術するネイルは、施術の方法が異なります。

 

深爪の方には深爪の方に合った施術法があります。

例えばケアひとつでも、深爪の方の場合、そうでない方と比べるとケアの方法も異なってきますし、噛み癖やいじり癖がある場合には、普通の方に施術する方法で付けると取れてしまう事もあります。

 

同じ深爪矯正でも、お爪の状態次第で施術法が異なる場合もあります。

 

私達キャメロットスタッフは、専門店として毎日たくさんの深爪の方を施術していますので、深爪の方のお爪がどういう状態で、どんな時にいじったり噛みたくなってしまうか、そのためにどのくらいの強度が必要で、どうなると取れてしまいやすいのか。

 

取れにくく施術するにはどうすれば良いか、こういうお爪の場合はこう付ける、こうなっている方にはこうする・・・等、全てのスタッフがその専門知識を熟知しています。

深爪矯正

ただクリアジェルを塗るだけで深爪矯正とうたうサロンさんも多くなりました。

実は「深爪矯正」といってもその定義はなく、実はお店によって何をするのかは違うのです。

 

ツンツルテンで人に見られたくない爪にクリアジェルを塗ったところで気分はあがりませんよね。むしろコンプレックスが強調され、他店で悲しい思いをしたとおっしゃるお客様もキャメロットにはいらっしゃいます。

 

「短すぎて長さ出し出来ません」

「伸びるまで我慢しましょう」

「伸びたら可愛い色を塗りましょう」

 

そう言われてしまう他店さんも多い中、キャメロットは

「その日のうちにコンプレックスから解放させます宣言」!

 

キャメロットは専門店なので、どんなに短いお爪でも最初から長さ出しが可能です。

 

短すぎてお断りという事は基本的に100%ありません。

なぜなら専門技術を身に付けているから◎

他店さんではお断りする、深くお肉に食い込んで長さ出し出来ないようなお爪でもキャメロットの専門スタッフならそれが可能です。

※お爪から血が出ていたり、膿んでジュクジュクしてしまっている場合はお断りする場合がございます。

 

出来合いのネイルチップ(付け爪)で長さ出しをするサロンさんもあるようですが、お伝えしている通りお爪の状態は十人十色。深くお肉に食い込んだ深爪さんにチップでの長さ出しは不向きですし、出来たとしても強度が不十分です。

 

キャメロットは専門店だから、「深爪矯正メニュー」に特化!

自然なナチュラルスキンカラー・お好きな可愛い色・アートも最初から選択可能です。

 

お客様のお写真 お客様のお写真お客様のお写真

他店さんで良く聞く深爪矯正は、クリア透明・もしくは白色・・・。

上からマニュキュアを塗ってくれるオプションもあるけれど、それではすぐにボロボロに。

クリアや透明や白色は不自然で、逆に目立ってしまいます。

 

自然に見えて、気分があがらなければ意味がない。

 

キャメロットは専門店なので、自然なナチュラルスキンカラーから、気分高まるカラフルなお色、ラメ、流行りのくすみカラーまで豊富にご用意があります。

 

また、会社にバレない自爪風デザインが選べるのも専門店ならでは。

 

お仕事柄ネイルNG、周りに深爪矯正を知られたくない・・・。

キャメロットには職業柄ネイルが出来ない医療従事者の方や教員の方、男性のお客様も多くいらっしゃいます。

そんな方たちに自爪風デザインが大人気です。

「職場はもちろん、家族にも気づかれなかったです。」とのお声も多く頂いています。

 

ビフォーアフター ビフォーアフター

キャメロットならその日のうちにコンプレックスから解放されます。

 

その日のうちにコンプレックスから解放されるからこそ、気分とモチベーションが上がり「嬉しい!頑張ろう!」と思う事が出来ます。

 

深爪矯正は1回で終了ではありません。

本当に深爪を治したければ、一定期間の継続が必要不可欠です。

 

「深爪専門店」として、都内に3店舗 展開しているのはキャメロットだけ。

せっかく深爪矯正をするのであれば、「本当に深爪が治るサロン」を選んでください。

 

3、スタッフ在籍数が日本一!専門スタッフが10人在籍

 

こちらもキャメロットの自慢!

専門知識と技術をもった専門スタッフが10人在籍しています。

スタッフ在籍数が日本一!専門スタッフが10人在籍 スタッフ在籍数が日本一!専門スタッフが10人在籍

 

スタッフの多さ=予約の取りやすさです。

 

多くの他店さんは、深爪矯正に対応出来るスタッフさんが限られている(深爪矯正が出来るのは店長さんだけ…等)もしくは、ひとりで営業されているサロンさんが多いです。

もちろん信用出来るひとりのスタッフさんに全てお任せ出来るのは素晴らしい事ですが、いざ行きたい!となった時に予約が取れないのでは深爪矯正は成功しません。

 

なぜなら深爪矯正は一度やって終わりではなく、一定期間継続が必要不可欠で、深爪矯正の成功のカギは「再発させない事」だからです。

 

「取れてしまった」「もうすぐ取れそう!」と言うときに予約が取れないと、深爪さんの場合 特にいじりたくなってしまい、むしってしまって逆効果。振り出しに逆戻りしてしまいます。

 

せっかくお金をかけて深爪矯正をしても、予約が取れないと振り出しに戻ってしまうのです。

 

そしてまた最初からやりなおし・・・。

これではお金と時間も無駄になってしまいます。

 

キャメロットは指名制度も無料でご利用頂けますが、専門スタッフが10名在籍&都内に3店舗展開しているので、いざ行きたい!となった時には、システムでお客様のお爪の状況や前回の施術内容・お爪の写真も共有しているので、どの店舗・スタッフでも対応可能です。

 

もちろん、毎回同じスタッフにお願いしたいという場合には無料で指名も可能です。

是非ご利用下さい。

 

接客の様子

以上、ネイルサロンキャメロットが深爪矯正で日本一の理由3つをお伝えしました。

 

2023年こそ深爪を治したい!

そんなあなたをキャメロットは応援します。

是非私達にお手伝いをさせて下さい。

 

「年内もまだ間に合いますか?」「年明けの成人式に間に合いますか?」

お問合せだけでも大歓迎です。是非お電話下さい。

 

いきなり行くのは不安・・・という方にはzoomを使って画面越しのオンラインカウンセリングも行っております。

 

私達キャメロットスタッフは皆様のお悩みに寄り添いサポートさせて頂きます。

お爪のお悩みはぜひおまかせくださいませ。ご来店お待ちしております。

深爪矯正キャメロットが日本一の3つの理由

公式LINE 友達追加

LINE登録でキャメロットからの最新情報が届きます

友だち追加

SALON LIST店舗紹介

ご予約は各店舗よりお願いいたします。